• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • ご予約お申し込み
  • 会員ログイン
【認知行動療法】玉井 仁
  • カウンセリングへの想い ~あなたの気持ちをやわらげたいから
  • 東京メンタルヘルスご相談場所 カウンセリングセンター
  • カウンセリングの種類・ご相談方法・料金
  • あなたの心の声を聴く カウンセラーの紹介
カウンセラー
カウンセリングセンター
フリーダイヤル 0120-922-308 携帯電話から03-3986-3475 月~土10:00~21:00 日10:00~19:00(祝日は定休日となります) 池袋カウンセリングセンター
  • 池袋駅 徒歩3分
  • 03-3986-3475(祝日:定休)
  • 月-土/ 10:00 ~ 21:00
  •   日/ 10:00 ~ 19:00
松戸カウンセリングセンター
  • 松戸駅 徒歩5分
  • 047-366-1879
  • (水日祝:定休)
  • 10:00 ~ 19:00
横浜カウンセリングセンター
  • 桜木町駅 徒歩3分
  • 0120-922-308
  • (水日祝:定休)
  • 10:00 ~ 19:00
立川カウンセリングセンター
  • 立川駅 徒歩5分~7分
  • 0120-922-307
  • (水日祝:定休)
  • 10:00 ~ 19:00
大阪カウンセリングセンター
大阪カウンセリングセンター
  • 京橋駅 徒歩10分
  • 06-6351-1927(火水:営業)
  • 14:00~18:00
  • フレンドスペースにて
人や社会を排除して、自分を好きになるのは、自己愛。それは本当の意味で自分を好きになれていない。

皆ではないけれども、自分の事を好きだと感じられない人、自分自身に対する安心感が持てない人、
つまり自己肯定感を持ちにくい人たちと関わってきた。必ず、答えはある。自分の事を好きになる、取り組みを始めたい。

  • 名前

    玉井 仁(タマイ ヒトシ)

  • 資格

    臨床心理士
    精神保健福祉士
    上級プロフェッショナル心理カウンセラー

  • 勤務場所

    池袋カウンセリングセンター

  • 趣味

    剣道・釣り・坐禅・読書・音楽鑑賞

  • 専門分野

    認知行動療法・力動的心理療法・家族療法・催眠

認知行動療法で一緒に考えませんか?

現在は厚生労働省でも様々な精神疾患、自殺予防に際して注目されているアプローチです。
これは、自分の状況について、思考、感情、身体、行動などといった枠組みで整理していきます。

こんな症状でお悩みの方へご案内

  • パーソナリティ障害でお悩みの方
  • 衝動的になってしまう方
  • 深い自己理解をしたい方
  • 虐待を受けてきた方
  • トラウマでお悩みの方
  • アダルトチルドレンでお悩みの方

この療法についてもっと詳しく見る

玉井 仁
まずは、自分の事を好きだといいたい message

自分を好きになるということ、改めて考えてみると難しい。
人や社会を排除して、自分を好きになるのは、自己愛。
それは本当の意味で自分を好きになれていない。仕事柄、多くの人たちの話に耳を傾けてきた。
一緒に取り組んだテーマがある。
 
自分の事を好きだと感じられない人、自分自身に対する安心感が持てない人、つまり自己肯定感を持ちにくい人たちと関わってきた。

過去の家族関係や体験の影響や、周囲の無理解からそのようになってしまった人も多い。
ただ、大人になった今、そのことを自分のこととして何とかしようとする勇気に対して、心からの敬意を示したい。誰もが気楽に生きているわけではない。一生懸命だ。


ある人は、感情がジェットコースターのように変わる、自分でももてあまし、自分の事を”変”だと思ってきた。向き合わなければならないことから、逃げ続けてきたが、逃げ切れずに追い詰められ、相談に来た人もいる。
 
でも、そんな中でも自分のことを好きになっていける。そして、人と関わることを大切にし、楽しめる。
様々な環境、高い課題のある問題状況、精神疾患、社会の問題と思えることなど、一緒に考える。
必ず、答えはある。

Page top
経歴・資格・講演などの実績

ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン卒業。現NPO法人青少年自立援助センター立ち上げスタッフとして勤務後、
立正大学大学院(臨床心理学)修了。公的機関にて教育相談員として勤務の後、CIAP相談室相談員、IFF(家族機能研究所)
セラピスト・室長を経て現職。学会発表・論文発表も精力的に行っている。著書:マンガでやさしくわかる認知行動療法(単著)、わかりやすい認知療法(翻訳)

わたしがカウンセラーになろうと思ったきっかけ take ones lead from 玉井 仁

寺にて修行していた時、老師に助けられた事が
きっかけでカウンセラーに

お坊さんたちと触れ合う仲で本当に人のことを祈る、ということを感じられたのは幸いでした。
カウンセラーになることは、高校時代から考えてはいましたが、大学では理系でしたので全く違う世界に行くかと思っていましたが、結局戻ってきてしまいました。

おはなしを聞き、一緒にあなたと考えていく上で、私が心がけていること care about

何をするのかをお互いに納得した上で、取り組むことを
心がけています。

CLさんのペースを追い越さないように何が起こっているのかをしっかりと共有し、何をするのかをお互いに納得した上で、取り組むことを心がけています。 
知識が助けになることもありますが、分かっているけど何ともならない、ということもこれまた多い。体験として、「そうか」と分かるようになる、そんな取り組みを目指しています。

セラピストとしての仕事は、人が無事に生き抜くためのお手伝いだと最近感じています。
問題を解決すると合わせて、人生の最後までを如何に送っていくのか、そのために心を柔らかくしていくことなのかなぁと思っています。こんなんでいいのかなぁ。
きっと、こういった考えもまた時間を経るたびに自分の中でも変化していくのであろうと感じています。

Page top
まずはお気軽にご連絡ください メールでのお問い合わせ いつでもお待ちしています 各種ご相談お申し込み