• よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • ご予約お申し込み
  • 会員ログイン
HSP(Highly Sensitive Person ) ひといちばい繊細な人へのカウンセリング
  • カウンセリングへの想い ~あなたの気持ちをやわらげたいから
  • 東京メンタルヘルスご相談場所 カウンセリングセンター
  • カウンセリングの種類・ご相談方法・料金
  • あなたの心の声を聴く カウンセラーの紹介
カウンセラー
東京メンタルヘルス サービスメニュ
  • よくあるご質問
  • 研修会
  • 講座
  • お知らせ
  • お問い合わせ
  • ご予約お申し込み
  • 会員ログイン
カウンセリングセンター
フリーダイヤル 0120-922-308 携帯電話から03-3986-3475 月~土10:00~21:00 日10:00~19:00(祝日は定休日となります) 池袋カウンセリングセンター
  • 池袋駅 徒歩3分
  • 03-3986-3475(祝日:定休)
  • 月-土/ 10:00 ~ 21:00
  •   日/ 10:00 ~ 19:00
松戸カウンセリングセンター
  • 松戸駅 徒歩5分
  • 0120-922-308
  • (水日祝:定休)
  • 10:00 ~ 19:00
横浜カウンセリングセンター
  • 桜木町駅 徒歩3分
  • 0120-922-308
  • (水日祝:定休)
  • 10:00 ~ 19:00
立川カウンセリングセンター
  • 立川駅 徒歩5分~7分
  • 0120-922-308
  • (水日祝:定休)
  • 10:00 ~ 19:00
晴海カウンセリングセンター
  • 勝どき駅 徒歩15分
  • 03-3986-3475
  • (祝日:定休)
  • 月-日/ 10:00 ~ 19:00
大阪カウンセリングセンター
大阪カウンセリングセンター
  • 京橋駅 徒歩10分
  • 06-6351-1927(火水:営業)
  • 14:00~18:00
  • フレンドスペースにて
HSP(Highly Sensitive Person ) ひといちばい繊細な人へのカウンセリング
[2021年02月20日]

ひといちばい繊細な人へのカウンセリング

 

近年書店で目にするようなった“HSP”ですが、最近ではご自身がHSPであると告白された芸能人もいらっしゃいました。

“ひといちばい繊細な人”とは音・光・臭いなどはもちろんのこと怒っている声や時には大勢で歌っている声など、世の中のあらゆる刺激に対して過剰反応を起こしてしまう人のことです。

自分のそばで起きている物理的な状況や心理精神的な状況との境界線が緩やかで“刺激”が身体の中に“不快な刺激”として入り込んできてしまう感覚です。入り込んでしまうと不快刺激に支配され、自分ではコントロールが困難となります。

 

 

人によって過剰反応してしまう刺激は様々です。カウンセリングではまず自分がどんな刺激をどう受け入れてしまっているのかを確認する事からスタートです。

それぞれの刺激の対処法は全てに共通する境界線を作る事をベースにしながら見つけていきます。 自分特有の世界を知り、少しでも楽に生きるためにカウンセリングをご利用してみてください。

Page top
まずはお気軽にご連絡ください メールでのお問い合わせ いつでもお待ちしています 各種ご相談お申し込み